使命感 (世のため、人のため)

私たちは価値ある情報伝達を通じて、
お客様の事業の発展と社会の進歩発展に貢献します。

経営理念

仕事を通じて“お客様の喜び”“社員の幸福”“企業の発展” そして“社会の進歩発展”を叶える企業経営を目指します。

常に優れた事業を開発し、進化させ、売上と利益を拡大します。

厳しくも価値の高い仕事を通じて、人間性の向上に努めます。

「仕事を通じて“お客様の喜び”“社員の幸福”“企業の発展”そして“社会の進歩発展”を叶える企業経営を目指します。」

事業の永続的な発展は、常に世のため、人のためになる存在になることによってのみ実現される。関わるすべての人に輝ける未来を与える企業経営をしたい。
人生・仕事の結果は「考え方×熱意×能力」で決まる。どんなに高い技術を一生懸命に磨いても、考え方・哲学を誤れば生まれるものは罪悪となる。エゴを常に制御し、いつも正しい考え方、道理に合った決断をできるように心を整える努力をしなければならない。

「常に優れた事業を開発し、進化させ、売上と利益を拡大します。」

お客様の要求に応えることこそが優れた事業である。誠意あるお客様は、必ず自らの事業の発展を願っている。
お客様の事業の発展に貢献できる事業を常に開発、進化させる以外に、事業の質を高めることはできない。
質の高い事業を、求めるお客様に活用していただいた結果、売上と利益は常に上昇し続ける。

「厳しくも価値の高い仕事を通じて、人間性の向上に努めます。」

人格と感性を磨くには膨大な時間がかかる。人の役に立つ価値の高い仕事には、身を削るような苦しみが伴う。こつこつと努力を積み重ね、多くの苦難を乗り越えることで謙虚さと感謝の心が育まれる。
謙虚さと感謝の心が人格と感性を磨く。人間性を高めることによって仕事の質はさらに高まり、人との信頼関係を深める。